ソフトウェア開発・システム構築のキューキエンジニアリング トップページ事業案内(システム開発・ソフトウェア開発事例)会社情報採用情報ニュース&トピックスお問い合わせ

平成28年 電気学会

『平成28年 電気学会 電力・エネルギー部門大会』へ出展しました。

 当社は『平成28年電気学会 電力・エネルギー部門大会』へ出展しました。
 展示ブースにおいては、設備保全データの活用事例""保全支援ツール""と中堅・中小電設工事会社向けソリューション"DENSOL"を実業務での活用事例を交えてデモを致しました。
 特に"保全支援ツール"のデモにおきましては、多くの設備管理やそれに関するデータ分析などで日々ご苦労されている方々から、設備管理での有用性や操作性(簡単操作で色々な視点での分析)について多くの質問を受け、具体的な動きを体感して頂きました。

<ご来場のお客様の声>
 ・工場の設備や製品の管理、分析などの活動につなげられるかも。
 ・研究データの整理、分析に苦労している。予めデータのグラフ表示など定型化された見方に対して、
  データが入力されると即座にグラフへ反映されるので便利だなぁ。
 ・設備台帳と巡視点検データなどの連係があり、それを定型的な見方や新たな視点と組み合わせて、
  検索、表示出来る事が素晴らしい。私みたいな担当はデータ作成の時間を短縮できそう。
  報告が早くできるので良いと思う。幹部から新たな分析のアイデアが出ても対応できそう。
 ・社員全員が(幹部から担当まで)データを、同じグラフ(視点)で見られるのが良い。情報共有が
  可能になり、現状把握や課題の定義などに活躍できそう。





 平成28年 電気学会 電力・エネルギー部門大会
会期2016年9月7日(水)〜9日(金)
会場九州工業大学 戸畑キャンパス

詳細はこちらをご覧ください
http://pes2016.ieej.org/

※なお、具体的な画面の動きをデモンストレーションにてご覧頂けると、
 より一層、理解頂けると思います。
 デモンストレーションのご用命は、問合せのページより、ご連絡ください。
お問い合わせはこちらからお電話でのお問い合わせはこちらまで